ソルティフロッグ デザインスタジオ

About “Salty Frog Design Studio”


ソルティフロッグ デザインスタジオについて

サトウヒロシの制作スタイル

「絵と物語」というコンセプトを少しを噛み砕くと、「絵」は視覚表現、「物語」はロジックとコミュニケーションという意図で使用しています。視覚表現にはイラストレーション、写真、映像、テクスチャ、ピクトグラムやアイコンなどのインフォグラフィック、ビジュアルデザイン、色彩設計などが含まれます。ロジックとコミュニケーションには、企画、シナリオ作成、取材・調査、コピーライティング、パンフレットやウェブサイトの情報設計などが含まれます。

営業品目は多数ありますが、これはデジタル世代のクリエイターであれば珍しいことではなく、ジェネラルにお客様のご要望にお応えするためのサービスです。それぞれは成果物の中で必要に応じて活用されることになるでしょう。
「物語(ロジックとコミュニケーション)」を考える背景として使用している理論は「情報デザイン」という学問です。絵本もイラストレーションもデザインも、全て「情報デザイン」を基盤に考え、わかりやすく提案させていただきます。
Salty Frog Design Studioの主力制作物はイラストレーション、グラフィックデザイン、絵本となります。各制作物の実績やサンプルは詳細ページをご覧ください。ここではそれぞれの制作スタイルについて説明いたします。